オピスベーカリーご紹介

 

オピスベーカリーについて

オピスベーカリーについて
 
網走市内の給食パンを作っています
「どうして総合管理会社がパンを作っているのか」と尋ねられる機会があります。
 
株式会社オピスは指定管理業者として公的機関の管理を担ってきた経験があります。
その経験から「子どもたちの食を守る仕事」として給食パンの製造をすると決めました。
安全・安心を合言葉にパンの製造に取り組んでおります。
 
網走産小麦「春よ恋」を100%使用しております。
 
所属協会・組合
・北海道パン・米飯協同組合
 

北海道産小麦の推進

北海道産小麦の推進
 
北海道 麦チェン!サポーター店認定
北海道産小麦使用した商品を積極的に作り販売しているお店としてチェンサポーター店」に認定(2020年9月7日)をいただきました。
 
 

食の安全への取り組み

食の安全への取り組み
 
衛生管理導入評価 最高ランク
網走保健所様より当社のコッペパン(網走市学校給食用)を平成28年5月25日付でHACCPに基づく衛生管理導入評価の最高ランク「A」評価を頂きました。今後も衛生管理を徹底して安心安全なパンを学校に提供していきます。
 
HACCP講習会参加
オピスベーカリーはHACCPに沿った衛生管理に取り組んでおります。
 
・食品衛生責任者 6名(事業部全体)
HACCP講習修了 基礎3名・専門3名(事業部全体)
 
 

食育への取り組み

食育への取り組み
 
早寝早起き朝ごはん運動
オピスベーカリーは文部科学省と北海道教育委員会が推進する「早起き朝ごはん運動」に賛同いたします。毎日を元気に楽しく過ごすために、早寝早起きをして朝ごはんを食べることが大切です。どなたにも簡単に作れるトーストは美味しくて朝食にぴったりです。
 
 
オピスベーカリー・オリジナルレシピ
オピスベーカリーでは2020年8月より一般パンの販売時に食育アドバイザー監修のオリジナルレシピを同封しております。
 
トーストしてもそのまま召し上がっていただいても美味しいパンですが、例えば、豆食パンをピザトーストにするなど驚きと楽しさを伝えることで、皆様により豊かな食生活を送っていただければ嬉しいと考えています。
 
・JADP認定   食育アドバイザー    2名
・JADP認定   上級食育アドバイザー  1名
・女子栄養大学 食生活指導士二級     1名
 
みんなの生活展参加
網走市が北コミセンで行う市民イベント「みんなの生活展」に参加し、食育アドバイザー監修のメニュー配布・マスコットキャラクターボンドくんのぬりえ配布・「早寝早起き朝ごはん運動」のポスター掲示・学校給食パンが出来るまで・届くまでという過程をパネルを通して知っていただきました。
 
 
 
あばしりまなび塾フェスティバル参加
網走市が生涯学習活動センターで行う市民イベント「あばしりまなび塾フェスティバル」に参加し、学校給食パンが出来るまで・届くまでという過程をパネルを通して知っていただきました。
 
 
 
親子パン教室開催
2020年の夏休みに親子パン教室を開催する予定でしたがコロナ渦の影響で開催がかないませんでした。次回開催までお待ちください。
<<株式会社オピス>> 〒093-0042 北海道網走市潮見1丁目356番地2 TEL:0152-61-0801 FAX:0152-61-0880